封入作業 DM(ダイレクトメール) 大阪 こだわりのあるDM(ダイレクトメール)や販促品のお手伝いが得意!大阪市城東区手作業のカサマです。

リピート対策 その4

 

WEB通販 リピート対策 第4回目です。 

 

前回は宿題で終わりましたが、読んでいただけましたでしょうか。

( まだの方はこちらから、http://www.ex-ma.com/blog/archives/589 )

エクスペリエンスマーケティング 藤村先生のブログですが、

テーマは「顧客満足とリピートは関係性があるのか。」

リピート促進のポイントは三点。

 

一つ目は、お客様に忘れられたらリピートはない。

これが当たり前のようで、あたりまえでない。 

「 この間、お買い物で満足してもらったから、今回の案内はいらないかな。」

そんなことはありません。 ご存じのとおり、こちらから何らかの働きかけがないかぎり、

お客様は自分からアクションはめったにおこしません。 

そう、みんな忙しいから、わざわざこちらのことを気にかけてはくれないもの。

忘れられるのが世の常。 ここに気付けるかどうかがポイント。 

元気よくこちらからお声がけして思い出してもらえればリピートの可能性は高まる。

 

二つ目は、思いだしてもらうとき、最初から売り込みになったらあかんのです。

ちゃんとしたご挨拶や、お客さんに喜んでもらえる情報が先。

セールスは喜んでもらった後で、お得な情報を。

「 ちょっとでもお役に立ちたいんです。」

その姿勢をお客様は直観的に感じ取るものです。

 096003

 

最後の三点目は、「 らしさ 」です。

あなたらしさが文面からにじみ出ているかどうか。

そこが伝わるかどうかのポイントです。 

事例に載っている家具屋さんの純朴さ。

はがきの表裏だけなんだけど、十分そこには伝わるものがある。

そう感じますよね。

「 あいつが頑張ってるならちょっと行ってやるか。」

そんな気持ちが来店率を上げている。そう予測できます。

 

では、どうやったら「 らしさ 」が伝わるのか。 

次回はそこを考えてみましょう。

 

カテゴリー:DMのコツ |投稿日:2016年3月30日

お問い合わせはこちら 「DMについてもっと知りたい!」、「注文の仕方がわからない」など ご不明な点はお気軽にお問い合わせください。 06-6934-5576