封入作業 DM(ダイレクトメール) 大阪 こだわりのあるDM(ダイレクトメール)や販促品のお手伝いが得意!大阪市城東区手作業のカサマです。

ダイレクトメール(DM)を開封してもらうコツ 3

久しぶりのブログになりますが、
先日いただいたダイレクトメール(DM)で「 お~~、これこれ!」
というものがありましたので、共有させていただきます。
お題は「 開封してもらうコツ 」です。
まずはこちらの画像をご覧ください。

 

image001

 

白色のシンプルな封筒に 大きく 「 無料サンプル同封 」
封筒の下のほうは(画像では分かりにくいのですが。。)
ぷっくり膨らんでいて、いかにもサンプルが入ってます!という感じ。
さわると堅いものが入っている。そして、差出しの会社名に「ぺん」とあるので、
ボールペンかな ?
おっ、なかなかずっしり重い。 ちょっと上等なやつ!?
これだとゴミ箱直行はまずありません。
いそいそと開封しますと、出てきたのがこちらです。

 

image002

 

推測はあたり! これが、しっかりとしたボールペン。
なんとご丁寧に弊社名 (株)カサマ と刻印してあるじゃないですか!!

 

image003

 

これには正直びっくりで、今回ご紹介となりました。
ボールペンの端に「60」と刻印されているので、どういうことかな?
と疑問に思っていたのですが、DMの内容を読んでさらにびっくり。
何と弊社の60周年を何かで調べて、記念品としてのご提案!
ここまでやるかぁと感動しました。
さすが、プロの仕事は心をゆさぶりますねぇ。(^^)
お互いに精進していきましょう!!

 

 

カテゴリー:DMのコツ |投稿日:2016年2月3日

お問い合わせはこちら 「DMについてもっと知りたい!」、「注文の仕方がわからない」など ご不明な点はお気軽にお問い合わせください。 06-6934-5576